WordPressの入門書『WordPress Perfect Guidebook 4.x対応版』を執筆しました。

この度、2015年1月31日にソーテック社より発売される『WordPress Perfect Guidebook 4.x対応版』という本を執筆させていただきました。これは、前著である『WordPress Perfect Guidebook 3.x対応版』の改訂版となっています。
当初は、WordPress 4.0のリリース後(2014年の秋ごろ)に改訂版を発売予定だったのですが、新デフォルトテーマの「Twenty Fifteen」にて解説を行うことになり、4.1のリリースを待って、ちょうど1年後の改定となりました。お問い合わせいただいていた皆様には、お待たせしてしまい申し訳ございませんでした。現在、Amazonにてご予約受付中です。

誰に向けてどんなことが書いてあるのか?

前著同様に、「WordPressを使ってはじめてWebサイトを作りたい人」に向けて書いた入門書です。本書への思いなど、詳しくはこちらのページをご覧ください。

どこがどう改定されたのか?

WordPress Perfct Guidebook 4.x対応版基本的な構成は前著と同じく、解説に使用するテーマを最新デフォルトテーマの「Twenty Fifteen」に変更しています。また、内容を最新の情報に改定し、追加した項目もいくつかあり、ページ数も増量。派手なピンクのカバーになってイメージも一新しました。
Twenty Fifteenはシンプルなようでいて完成されたテーマなので、カスタマイズは難しいことをせず、簡単にイメージを変えられるように工夫しました。テーマのカスタマイズ機能(カスタマイザー)を利用したカスタマイズ例もいくつか掲載しています。
そのほか、紹介するプラグインの一部をより良いものに選定しなおしました。

それにしても、たった1年でもアレコレ変わっていることに、書きながらビックリでした。Webの進化は早い!

執筆エピソード

今回は2014年12月19日(なんと私の誕生日)に、WordPress 4.1の日本語版がリリースされ、改訂版の執筆にとりかかりました。
準備はそれ以前からしてあったのですが、年末なので制作業務のほうもバタバタしており、さらに子どもたちも冬休みに突入し、日中は思うように作業が進まず…。年末年始は夜な夜な執筆を行っていました。これで3年連続なので、執筆から新しい年が始まるのはもはや風物詩のようになっています(笑)。
担当の編集さんは、今年も年初から大変だったと思います。本当にお疲れ様でした。そして、いつも丁寧なご対応をいただきありがとうございます。

最後に…

こうして改訂版を出版できることになったのは、前著をお買い上げくださった読者の皆様、応援してくれた友人たち、支えてくれた家族、ソーテック社の皆様のおかげです。心より深く感謝を申し上げます。
また、WordPressに貢献する皆様にも、この場を借りてお礼を申し上げます。

関連リンク

Pocket

  • m

    本買って、wordpressに挑戦中です。
    ふと、どんな人が書いたのかと思って検索して、普通の美人(笑)な方だったのでついコメントをしました。
    いかにも技術屋の親父が書いたと思ってたので。

    素人から始めるにはわかりやすかったですよ!

    • mさん、拙書をお買い上げいただき誠にありがとうございます。
      技術屋の親父っぽかったですか…(笑
      お褒めいただき大変うれしく思います^^